50代からの楽器(音楽)ライフを共にフォローアップしていくブログ

長~いブランクを引っ提げて、戻って来たぜ!

Read Article

調査結果が物語る「楽器演奏」への意欲!

第41話

■昨年9月に発表されたこんな調査結果・・

楽器演奏をしたいか?

楽器演奏をしたいか?

株式会社イードというところが、30~60代男性を対象に
楽器と音楽に関する調査を行ったところ、ちょっと
びっくりの結果が出ていたようです。

結構皆さん、楽器演奏に興味があるんですね。

—引用始め———–
「30~60代男性800名に聞く 音楽と楽器に関する調査」
9割弱もの男性が「これから楽器を演奏したい」。
50代では92.5%にも。
やるからには上手くなりたいから、大人向け音楽教室には
半数近くが関心あり。
—引用終わり———–

詳しくは「こちら」をご覧頂くとして、
僕みたいな「出戻り」の気持ちは理解できるのですが、
これから始めたいっていう方が多いのにびっくりです。

「30~60代男性800名に聞く 音楽と楽器に関する調査」

何かとても嬉しいような。

■今と昔で異なる(?)楽器演奏のメリット。

「自分磨き」の一つの選択として。
新しい事にチャレンジする気持ち、

そして新しい出会いに対する期待。
そして、会社マインドからの脱却!

ワクワク感、高揚感!をもう一度感じたい!
より活動的な自分になれるかもしれない期待感。
そういう事なのなか。

多少、体がいう事を聞かなくなっても、趣味として
続けられそう。老化防止。脳の活性化。
このように心と体の健康のために始めたいという
思いもあるようですね。

特に、楽器演奏の経験があまりない方や、僕の様に
ずっと中断してしまっている場合は、脳が受ける
「新しい刺激」はかなりのものなのでは
ないでしょうか。

まあ、いろんな理由があるにせよ、
自分の気持ちに正直にいきましょう。
50代って結構「自由」なのですから。

 ・ ・ ・

今回はこれで失礼します。
最後までお付き合い頂きありがとうございます。

JT

サウンドハウス
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

Return Top